いつの間にか変わってたノンスキッド

先程カタログ棚を整理していると、あまり記憶にない色のカタログが目につきました。

サンゲツのノンスキッドのカタログがいつの間にやら変わっていました。

大体いつも発売日のちょっと前には案内が来て、カタログ変更に備えて準備しますが、今回は大したアナウンスもなく気付いたら変わってる!でした。

中身にはあまり変化が無いように見えますので、ちょっと旧カタログと並べて何が変わったか確認してみることにしました。

上が旧カタログ・下が新カタログです。

値上げが続いているにも関わらず、販売価格の表示に変化も無く、なんだったら写真まで同じものを使っているではありませんか。

今まででしたら品番の変更もあるのですが、それも無し。しいて言えばQRコードが付いた事と、付いているサンプルが一回り小さくなっているくらいでしょうか。

これほど変化の無いカタログ変更であれば、新カタログを作成する金銭的・労力的コストをかけずに旧カタログの対応年数が伸びました!というアナウンスだけしていった方が会社として良いと思うんですがね?

とはいえこういった提案などをここで書いたところで反映されることは無いのでしょうけれども。

SDGsだの脱炭素だの言われているこの時代に逆行するような無駄カタログ作成はやめて欲しいですね。


投稿者: クロス

約20年のインテリア(内装工事)の実績から、住宅購入者のお悩み解決できたらいいなと思いサイトを立ち上げました。 これから住宅を購入検討されてる方へのアドバイスや、賃貸物件でのお役立ち情報も出せたらいいなと思っています。最近プライベートな記事も多いですが

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。