壁紙とか値上がりするお知らせ

まだやりたいことが全然進んでませんが、とりあえず今回は今後リフォームを検討中のお客様や、新築をお考えの方、また建設業を営んでおられる業者様で、取引中の内装業者から何にも聞いてないよ?って方へのお知らせとなっております。

ここ最近の物価上昇に伴って、内装工事の使用材(クロス、床材、カーテン、副資材etc)も値上げが既にされているものから、今後されることが決定しているものが多々あります。

クロスでは、サンゲツ、トキワ、リリカラといったメーカーが値上げのプレスリリースを出しているものと思います。(東リ、ルノン、シンコールなどはまだ確認を取っていません)

床材では、東リが既に値上げ済み、サンゲツがクロスとともに発表されています。(ロンシールやタジマなどの床材メーカーには確認とってません)

カーテン、副資材も同様との事。

さて、値上げまでに対策しておいた方が良いものをお知らせしておきます。

まず、建設業者の方は取引先の内装業者に、現在見積りしているものや、施工が決定している物件のリストを作成して送っておいてください。

いくつかのメーカーは現在決定分に関しては旧値対応すると言っていました。期限についてはハッキリしたことを言われていませんが、前回値上がり時には約半年の猶予期間がありましたので、同様の処置になるものと思います。

そして、個人でリフォームや新築を考えられてるお客様は、お盆くらいまでには見積りしてもらったり、契約しておいた方が上記の旧値対応をしてもらえる可能性が高くなると思います。(業者によっては対応してくれない場合もあるかもしれませんので、業者にきちんと旧値対応してもらえますよね?っと聞いてみてもらった方が良いかもしれません)

今回の値上げ幅がメーカーによってまちまちですが、13%~20%程度とのことです。副資材も上がってくることや、最低賃金のアップのニュースを見る限り施工費もアップせざるを得ないと思いますので、今回の値上げ前に対応しておいた方がぐっとお安くなると思います。

所謂ウッドショックのような値上げや輸入材が入りにくくなって設備機器も値上げされてきてると聞いています。コロナ禍が終わっても今まで約30年続いていたデフレ傾向から、インフレ傾向になっていくと想像していますので、安く買いたい方は今が一番安い時かもしれません。いろいろ聞いてみられると良いと思いますよ。

ではまた✋

投稿者: クロス

約20年のインテリア(内装工事)の実績から、住宅購入者のお悩み解決できたらいいなと思いサイトを立ち上げました。 これから住宅を購入検討されてる方へのアドバイスや、賃貸物件でのお役立ち情報も出せたらいいなと思っています。最近プライベートな記事も多いですが

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。